鴨川シーワールド
by 全国の水族館口コミランキング


シャチのパフォーマンスは圧巻

鴨川シーワールド写真1 イルカやアシカなど海獣の展示飼育に力を入れ、猛獣とされていたシャチを男性が飼育調教した。シャチ以外の海獣によるパフォーマンス(ショー)もある。

シーワールドの開園によって、それまで海水浴程度の観光地だった鴨川に「鴨川グランドタワー」をはじめとするリゾートホテルや旅館・保養施設が建設されるなど、南房総は通年リゾート地に変貌した。また、シーワールド敷地内には直営のホテル「鴨川シーワールドホテル」が、1971年に設立されている。

1986年に八洲観光が三井観光開発(旧北炭観光、現グランビスタ)に吸収合併されてからは、同社の主要施設となった。1987年[1]にシャチパフォーマンス専用で約2,000人収容可能なオーシャンスタジアムの新設、1996年12月に屋内水族館パノリウムをリニューアルしたエコエクアローム、1998年7月[1]にロッキーワールドとアシカパフォーマンス専用のロッキースタジアム(約1,000人収容)の新設、2001年7月[1]に南太平洋の魚類を展示するトロピカルアイランドとウミガメの浜の新設と、展示施設を拡大してきた。
[タグ] 関東
[ホームページ] http://www.kamogawa-seaworld.jp/
[住所] 〒- 千葉県 鴨川市 東町1464-18
[営業時間] AM9:00~PM5:00(曜日によって異なる)
[定休日]
[問い合わせ]

TEL:04 - 7093 - 4803

メール:

[アクセス(交通)] JR安房鴨川駅から無料送迎バス約5分

Copyright (C) 2021 全国の水族館口コミランキング. All Rights Reserved.
https://wordlovebykate.com/